地域社会から求められる病院や施設づくりを目指す三重県指定(措置)病院 松阪厚生病院の診療科目について

精神科、神経科、心療内科、内科、消化器科、循環器科、眼科、歯科、生活習慣病予防健診、人間ドック、定期健康診断、呼吸器科、リハビリテーション、神経内科、腎臓内科、血液透析、皮膚科、緩和ケア、精神科救急、整形外科、地域社会から求められる病院や施設づくりを目指す三重県指定(措置)病院 松阪厚生病院

松阪厚生病院 診療科目 血液透析

透析センター

松阪厚生病院(松阪市久保町1927−2)ではコンピューター制御による監視装置付き透析機械で皆様の生活と健康をサポートします。

広々としたスペースの透析室には、38床のベッドを配置し、各ベッドに液晶テレビを設置しておりますので、リラックスできる映像や映画などをお楽しみいただきながら、透析を受けて頂くことが可能です。

一般内科病棟、一般療養病棟を完備していますので、入院透析も可能です。 また、スタッフの充実、透析機器の保守点検、透析液の清浄化などにも尽力し、より多くの透析患者様の生活をサポートするべく活動しています。

主な設置機器

血液透析施設の写真

■設備
ベット数 : 38床

■透析装置
水処理装置 : 1台
多人数用透析液配給装置: 1台
透析用監視装置 : 38台

診療担当のご紹介

向井副院長  齋藤(友)  貴志

診察日

午前
午後
-
-
-

※再診以降は原則予約制をとっています。
※午前の受付 9:00〜12:00 

ページトップへ