地域社会から求められる病院や施設づくりを目指す三重県指定(措置)病院 松阪厚生病院の診療科目について

精神科、神経科、心療内科、内科、消化器科、循環器科、眼科、歯科、生活習慣病予防健診、人間ドック、定期健康診断、呼吸器科、リハビリテーション、神経内科、腎臓内科、血液透析、皮膚科、緩和ケア、精神科救急、整形外科、地域社会から求められる病院や施設づくりを目指す三重県指定(措置)病院 松阪厚生病院

松阪厚生病院 診療科目 児童思春期外来

児童思春期外来

こころの問題や発達の問題をかかえる児童・思春期の子ども(小学1年〜18歳)を対象とした診療や相談に応じています。

精神科医と臨床心理士が連携して治療・相談にあたります。

不登校、対人関係の悩み、家庭内暴力、家庭の問題、非行、発達障害、チック、夜尿、吃音、情緒不安定、摂食障害、行為障害、等どのような相談でもお受けします。

診療担当のご紹介

大谷正人(三重大学 教育学部特別支援教育講座教授・精神科医)

診察日

午前
-
-
-
-
-
午後
-
-
-
-
-
-


※診療時間は8:30〜12:00です。
※予約制となっておりますので、臨床心理係までご連絡下さい。
■TEL 0598-29-1311(代表)担当:臨床心理係
※新患予約の場合、ご予約の混み具合により診療まで1ヶ月ほどお待ちいただくこともございます。大変ご迷惑をおかけいたします。

ページトップへ